左 やながせ福祉会 塩見様
中央 スマケア担当 廣瀧
右 やながせ福祉会 河野様
未知の世界だった訪問系サービスでも目標を達成!
サービスと記録の質の向上も図れ、
ご家族様からも感謝いただける!

兵庫県姫路市勝原区

社会福祉法人 やながせ福祉会様

http://www.katuhara.or.jp/

事業所名
定期巡回 かつはら
所在地
兵庫県姫路市勝原区下太田573
事業開始
2019年1月1日

サービスを開始した理由

当法人は訪問介護や訪問看護等の事業を展開しておらず、訪問系サービスの経験はありませんでしたが、兵庫県は定期巡回・随時対応サービス事業の導入・拡大に知事が中心となって力を入れて呼び掛けていることもあり、平成31年1月に定期巡回・随時対応サービス事業の指定を受けることとなりました。

スマケア導入のポイント

当初は他社のシステムを導入する予定で大方話が進んでいましたが、姫路市の全ての定期巡回・随時対応サービス事業所が「スマケア」を導入しており、訪問系サービスの経験がない当法人にとっては、同じシステムを導入することで情報交換ができ、将来的に姫路市全体で同事業を盛り上げるきっかけになるのではと考えました。
また、他社よりも導入後のサポート体制が充実していることも導入する決め手となりました。

スマケアを導入してよかった点1        サポート体制

営業課の担当者をはじめ、サポート課の皆さんの丁寧な説明や、事業所まで来ていただき研修や営業活動への同行など、運営が軌道に乗るまでのサポートが素晴らしく、大変有難かったです。
更に、心強いのはサポートデスクの皆さんの存在です。制度の事や、サービスにおける分からない点において、些細な事でも迅速に、そして丁寧に助言・サポートして頂けるので、スマケアを導入して本当に良かったと思っています。

スマケアを導入してよかった点2        ご家族様からも感謝される日々

スマケアは、利用者様への日々のサービスの内容・記録を担当CMや医療関係従事者、そして何よりもご家族様にパソコンやスマートフォンで閲覧していただくことができます。ほとんどの利用者様は独居や高齢夫婦の世帯が多く、ご家族様は遠方に住まれていたり、近隣に住まれていても仕事等の理由から、頻繁な介護の協力が困難な方が多いです。
ご家族様からは、「スマケアの閲覧が日課となり仕事中でも簡単に状況を把握できるのが良い。生活の一部です」「いつも寝る前にスマケアを閲覧して、利用している父と母の安否の確認できるので、安心して休める」「いつも事業所のある方角に手を合わせて感謝しております」と大変有難いお言葉を頂戴しています。
また訪問する職員も、日々自分の行動や記録が多くの皆様に見られているという意識を持つことによって、サービスと記録の質の向上にも繋がり、良い相乗効果が得られています。

今後の目標について

事業を開始して1年が経ち、「年内に利用者様20件」という当初の目標は、早い段階で達成しました。しかし、事業を展開する中で、もっと大切な事は「いかに利用者様とご家族様のニーズに応え、信頼関係を築き、安心して住み慣れた自宅で生活できるか」だと改めて感じております。今後も地域に密着し、貢献できるように努めていきたいと思います。

営業担当者から

経験のなかった訪問系サービスで早々に目標を達成し、スマケアも十分に使いこなしていただいております。
利用者様・ご家族様への「いたわりと思いやり」の気持ちや、地域一番を目指す職員皆様の熱い思いに負けぬよう、
私も引き続き全力で、定期巡回 かつはら様をサポートさせていただきます!