視察のご案内

見て・聞いて・体験して分かる!
「スマケア」導入現場視察

「スマケア」導入をご検討中の事業所様を対象に、すでに導入されている事業所様への視察をご案内しています。ご要望をお伺いし、最適な視察先をご紹介します。
視察で分かる!3つのポイント
視察で分かる!3つのポイント

「スマケア」が使われている様子を実際にご覧いただけるのはもちろん、現場で働く方に、「スマケア」の感想なども伺える絶好の機会です。当社のスタッフも同行しますので、気になる点はお気軽にお尋ねください。

“現場で使うイメージがわかない”
 “ユーザーのリアルな声が聞きたい”

これまでに視察をご案内した件数は、全国195事業所以上。
ご興味のある方は、まずはお問い合せください。
視察後すぐに
スマケアを導入しました。

今まで必要な書類は紙ベースで管理していましたが、かさばるし破れるし、紙での保管は手間がかかり大変だと日々感じていました。

また、1日の予定表を印刷して職員に配布していたのですが、紛失してしまったり、利用者様のご自宅に置き忘れてきたり…。問題がたびたび起きており、コンプライアンスの観点でも、再発防止策に頭を悩ませていました。

スマケアにモニタリングやアセスメント等、
必要書類をPDF化して保管しています。

そこで、スマケア導入後は、モニタリングやアセスメント等の必要書類をPDF化してスマケアのサーバー内に保管するようにしました。これなら帳票もかさばらず、破れることもありません。

そして何より、スタッフからの評判が良いです。この方法なら、出先からでもスマホやタブレットで情報の確認ができ、スムーズにケアに入ることができますからね。1日の予定もスマケアで確認できるので印刷する必要もなく、紛失などのトラブルもなくなりました。万が一、スマホを落としてしまっても、パスワードがなければスマケアにはログインできませんし、端末自体にロックをかけていれば個人情報が漏れることもありません。業務効率化が図れるだけでなく、個人情報も守ることができ、大変助かっています!