定期巡回サービスで培った事業所イメージ
【24時間対応】【身体介護に強い】をベースに
併設の訪問介護・障害者支援等もあわせて、
地域の幅広いニーズに応えていきたい

神奈川県秦野市

合同会社 カジュアル様

https://michibiki-care.jp/

事業所名
定期巡回・随時対応型訪問介護看護みちびき
所在地
神奈川県秦野市曽屋2-6-30
事業開始
2018年4月1日

定期巡回を立ち上げた理由

ヘルパーとして活動している中で、訪問看護が夜中にちょっとした事でもサービス提供しているのを見て、訪問介護も同じように”24時間サービスをすべき”という想いを持ち、訪問介護事業所を起業しました。その後、想い描いていた24時間対応のサービスを実施するため、定期巡回サービス事業所を開設しました。

スマケアを導入した理由・課題となっていたこと

定期巡回サービスの開設に関心はありましたが、立上げに必要な手順や具体的な準備がわからなかったこと・事業について相談先がなかったことが課題でした。近隣の定期巡回事業所に話を聞き、”スマケア”の名前が挙がったので問い合わせてみたところ、まず何をすべきかや将来的に起こり得る課題なども見えてきたので、支援してもらう中でスマケアの導入を決めました。

スマケアの好きな機能と理由

・外部の方もリアルタイムにサービス状況の確認ができるので、ケアマネジャーや家族の方からも好評です。
・自宅や駐車場の位置等の写真を登録でき、いつでもスマートフォンから確認できるので、久しぶりの訪問時も迷うことなく訪問できる点が気に入っています。

スマケアを導入して感じた効果・よかった点

・サポートデスクは、システムだけでなく事業全般、困った時には何でも相談できます。
・スマケアを通して職員間の情報共有ができるため、直行直帰が可能となり、職員の負担が減少しました。
・定期巡回サービスだけではなく、訪問介護も含めた全てのサービスの管理が同じようにできる事で、職員の動きが一目でわかるようになりました。
・スマケアを使用する事でスマートフォン操作に慣れ、事業所のICT活用が進み業務効率化に役立っています。

定期巡回事業所としての今後の目標

定期巡回サービスは順調に利用者も増え、経営的にも黒字化を達成しています。
今後、法人として定期巡回サービスで培った事業所イメージ【24時間対応】【身体介護に強い】をベースに、併設している訪問介護や障害者支援等もあわせて、地域の幅広いニーズに応えていきたいと考えています。