• HOME
  • スマケアブログ

本日のお問い合わせコーナー【定期巡回・随時対応型訪問介護看護計画書の評価について】

 

こんにちは!スマケアサポートデスクの片桐(かたぎり)です!

 

本日のお問い合わせコーナー第54回は

【定期巡回・随時対応型訪問介護看護計画書の評価について】です!

 

Q . 定期巡回・随時対応型訪問介護看護計画書(以下、計画書)の評価とは何ですか?

 

A 計画作成責任者が計画書の評価を行うことです!

 

計画書の適用期間が終了するタイミングで、

当該期間中に改善した内容や、今後の課題を明確にし

次の計画書の作成を行います。

 

計画書の実施状況や評価は利用者(家族)にも説明を行う必要がある為、

忘れないように注意しましょう!

 

~参考~

出典:e-Govポータル

【指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基準】

定期巡回・随時対応型訪問介護看護計画等の作成 第3条24.6-⑤

https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=418M60000100034

 

 

片桐ポイント

計画書は評価以外にもいくつかの注意点があります!

①計画書を作成した際は内容の説明を行い、利用者の同意を得る必要があります。

②同意を得た計画書は保管しておく必要があります。

③計画書を作成した際は利用者(家族)にも交付する必要があります。

上記ポイントにも気を付けながら計画書の作成を行いましょう!

 

以上、本日のお問い合わせコーナーでした!

 

ご不明点等ございましたら
ホームネット株式会社 スマケアサポートデスクへ
TEL 03-6630-7485(平日 9:00〜18:00)

営業マン04お問合せはこちら

スマケアの活用例はこちらから

資料ダウンロード